この1年を振り返って

デイサービスセンタービハーラ
相談員 刀根 久美香

 はじめまして! 刀根(とね)です。デイサービスセンタービハーラが設立され、1年が経ちました。そして私が大学を卒業し、皆様と一緒にビハーラで過ごすようになって1年が経ちます。私の名前をはじめて聞く人も多いのではないかと思いますので、ここで少し自己紹介をさせて下さい!私の生まれは今治です。小、中、高、大学と今治で過ごし、ビハーラで働くようになってから、松山にやって来ました。トレードマークは、良く食べること!!!風貌いや体格の若い(?!)女の子が、私刀根でございます。思い当たる人物が浮かんできましたでしょうか?


 さて、ビハーラは私にたくさんの初体験を与えてくれました。何より初めての就職。大学を卒業し、初めて社会人デビューをしたのが、ここビハーラなのです。そして、初めての朝のお勤め。はしめは、般若心経に少しとまどいもありましたが、今では朝のお勤めをすることで、心が落ち着くのを実感しています。そして何よりも緊張した初体験は、皆様の前で話をしたり、体操やゲームをすることでした。「ちゃんとできるかな?!」「何を話せば良いのだろう?」「何をしたら良いのだろう???」とドキドキ。今にも口から心臓が飛び出しそうな勢いでしたが、「次はこんな体操をしたら良いよ。」「○○年前の今日はこんな出来事があったんだよ。」「あのゲームをしたら盛り上がるよー!」と、皆様にたくさん助けられ、支えていただいたおかげで、私も一緒に楽しむことができました。


 ビハーラに来ている皆様は、元気でパワフルな人がいっぱい!!朝「おはよう!」と挨拶をするときから、幸せ体操をして帰るときまで、私の方が皆様に元気をもらっているのです。


 こんな私ですが、少しは皆様のお役に立てているでしょうか?これからも、皆様と一緒に楽しませていただきながら、社会人として成長していけるよう頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

バックナンバー